BLOG

酒もタバコも女もやらず、百まで生きた馬鹿がいる

「健康って何ですか?」

あなたはこの質問にすぐに答えられますか?

改めて考えてみると、「これが健康という事です」とはっきり言える方はいるのでしょうか?

ある人は「体が丈夫なのが健康なんです」と言います。

ある人は「心が健康でなければ健康とは言えません」と言います。

そして当然のように「心も体も健康でなければならない」と言う人がいます。

でも、どの意見の方にも「では健康とは“そもそも”どういう事を言うのですか?」と聞いてみると、「そ、そりゃ健康・・・とは・・・・」と答えになっていません。

 

「病院に行かない事が健康の証明だ」と言われる方がいます。

体が健康ということは病気をしないこと・・・ですか?

病気をしなければ健康と言えるのでしょうか。心の病はどうなのでしょう。

 

おそらく『悩みも無く、体に異常なところは無く、病院に行くことも無い』を健康と捉えているのでしょう。確かにその通りでしょう。

 

ですが、「酒もタバコも女もやらず、百まで生きた馬鹿がいる」という都々逸があります。人生の楽しみは長生きすることでは無い、欲を出し人生の愉しみを知って生きてこそ人生、といった意味です。

 

酒を飲めば次の日に二日酔いになるかもしれません。頭が痛く仕事にならないかもしれません。それは=不健康 なことでしょうか。

確かに、健康的とは言えないでしょう。でもそれは見た目の話で、いや体の話で、心はストレスが解消し、とても爽やかで、=健康 と言えるのかもしれませんよね。

このブログでは結論を出す事ができません。何分にも私が答えを持っていないのですから。

PAGE TOP